こんばんは、しらきです。
プリアラ11話観ました!
ついに敵のメイン級が登場したりこれまでの脇キャラが大集合したり新しい販促商品プリキュアグッズが登場したりと、1クールの締め的な感じで良かったですね( ◜◡◝ )

地味に嬉しかったのが、ひまりちゃんに学校の友達が出来てたっぽいところ。
いや、だった2話の時点で「あの子いっつも一人だよね」って言われてたから気になってて…
良かったねひまりちゃん( ◜◡◝ )

では今回も、ゆかりさん周りを中心に感想を。

キラパティに自分の居場所を見つけた感のあるゆかりさんがとっても良かった( ◜◡◝ )

今回のゆかりさん、最初から最後まで自然体って感じで、自分が自分でいられる場所が出来た安心感にあふれている感じがしてすごく良かったです。
自分が自分として振る舞ってもちゃんと意図を理解した上で受け入れてくれる安心感と言うか。
10話を経ての今回だから余計なのかな。

特に冒頭の「ちょっと散歩」のくだりとかね。
あのシーン、あの一言だけであきらさんだけじゃなくメンバーみんなが自分の意図を理解して受け入れてくれたのが、ゆかりさん的にすごく嬉しかったんじゃないかなーと勝手に思っています。
普通に考えたら「一人だけ手伝わずになにやってんの!」って言われかねないシーンですもんね。

多分ゆかりさん的に「お店の設営はみんなに任せれば大丈夫」&「自分が一番貢献できる行動はなにか」って考えた上での結果の「ちょっと散歩」だったんだろうけど、説明せずともそういう意図をちゃんと理解してくれる仲間の反応はゆかりさんにとってすごく嬉しいものだったんじゃないかなあと( ◜◡◝ )
すごーく満足気に椅子に座ってたしw
まるで撮影本番を終えた女優のような貫禄でwww

ゆかりさんのキャラ設定として「気まぐれ」「何を考えているか判らない」って言うのがありますけど、それって今回みたいな「ゆかりさん的に考えた上での行動」の「考え」の部分が理解されにくいだけなんじゃないかと思うんですよね。
本人的にはすごく論理的な行動なんだろうけど。
なかよし5月号の、広報担当に指名されて悩むひまりちゃんに対しての「やってみればいいのに」の台詞もそんな感じだったし。
分かりやすいのに分かりにくいって言う、ゆかりさんのこういうめんどくさいところほんと好き( ◜◡◝ )( ◜◡◝ )( ◜◡◝ )
プリアラメンバーもその辺に気が付き始めてる感じがして冒頭のシーンはとっても良かったです。

「面白い」と思える仲間たちと退屈しない毎日が送れて、さらにその仲間たちが自分を理解して受け入れてくれてるってゆかりさんにとってすごくすごく嬉しいことなんじゃないかなあ。
しかも自分のやりたいように振る舞うことが結果的に仲間の役に立っていると言う嬉しさもあったり。
良かったなあ。ゆかりさんおめでとう本当におめでとう。
なんか11話にしてすでに感慨深いこの気持は一体w

今後ともゆかりさんがのびのびとゆかりさんでいられることを願うばかりです( ◜◡◝ )

ゆかりさんの家族観

今回衝撃的だったゆかりさんの台詞、「親って、そういうものよ」。
すでに何人か子育てを経験してきたかのような雰囲気でしたがww

今回のお話で、いちかとお父さんのやり取りに絡めてゆかりさんの家族観と言うか親子観?が垣間見られたのも興味深かったです。
↑の台詞もそうだし、最後にお父さんがいちかの手作りスイーツもらって泣いちゃうのを見て微笑んでるゆかりさんとかね( ◜◡◝ )( ◜◡◝ )( ◜◡◝ )

ゆかりさんの家族構成って5話で出てきたCV天野由梨さんのおばあさん以外は今のところ不明ですけど、あの幼さでお茶習ってたりして子供の教育には割りと厳しいご家庭なのかなーとは思っていたんですよね。
それで親子間が気まずかったりしたら切ないなあと思っていたんですけど、↑の台詞のゆかりさんの声がすごく穏やかで優しくて、「あ、そんなことはないかも」と思いました。
あそこのゆかりさんの声ほんと優しくて…色々な想いが籠もってそうな一言でしたよね。
でも多くを語らないあたり、そう思えるようになるまではそれなりに葛藤もあったのかな~~~~とも思ったり。
勝手な想像ですけど。

ううう~~~~~~ゆかりさんの幼少のみぎり気になる~~~~~~~~!!!!!!!!!!
どういう家庭環境で育ったらあんな素敵な人格が形成されるんだ!!!!!気になる!!!!!!!!!!!
厳格なご両親なのか、でもこれで実は娘にベタ甘でめっちゃ過保護なご両親でもそれはそれで面白そうなw

ああ…早く、ゆかりさんの幼少回を早く!!!!!!!!!!!
決してロリゆかりさんが見たいだけではないですそれもちょっとあるけどゆかりさんのルーツを知りたいんですよろしくお願いします!!!!!!!!!!!!!!!
お待ち申し上げております!!!!!!!!!!!!!!!!!!

戦闘時の勇ましいマカロンさんボイス is 最高。

もともと藤田さんボイスの中でも赤城さんの出撃ボイスが大好き勢なので。プリアラでもマカロンさんの戦闘ボイスがいちいち好きすぎてやばいです。
今回のマカロンさんボイスもすごくすごく良かった!!!!!!
なんか好戦的な感じがするところが大好きなんですよね~~~~~~強キャラ感と言うか。
今回で言えばやっぱり「反省が足りなかったみたいね」ですかね!!!!!!!!!!!!!
ぐっ、おイタをしてマカロンさんに反省させていただけるとかなんというご褒美…!!!!!

マカロンさんのボイスは5話の「おいで」と「覚悟はいい」が好きすぎてですね…いまだにそれ聴きたさに録画観返したりしてましてね…
特に「覚悟はいい」の声ほんと好きで…あんな素敵ボイスで言われたらいつでも覚悟完了してしまうだろうが!!!!!!!!!恐ろしい!!!!!!!!!!

多分余裕たっぷりに敵と戦うマカロンさんが好きなんだろうな。
めちゃくちゃカッコいい( ◜◡◝ )

かっこいいと言えば、今回手に入れたキャンディロッドの必殺技バンクの中で、ケーキのスポンジ部分切断して必殺仕事人みたいな顔してるマカロンさんの表情がめっちゃ好きです。
なんであそこのマカロンさんあんなに凛々しい顔してるの?????
大好物ですありがとうございます!!!!!!!!!!!!

…そう言えばこれは完全に中の人ネタですけど、キャンディロッドでの必殺技の決め台詞、「スリー・ツー・ワンダフル・アラモード!」じゃないですか。
で、藤田さんが応援してる某鷹チームの今年のスローガンが「ワンダホー!」じゃないですか。
さらに掛け声的に「スリー・ツー・ワンダホー!」って言う時もあるとかないとからしいじゃないですか。

…うん。

あとは、分かるな?(何

いや、勝手な共通点を見出したので藤田さん喜んでるといいなと思っただけですw
先日のホムラジイベントでも嬉しそうに語っていたので…つい。

予告で荒ぶるゆかりさんwww

今回の次回予告、荒ぶるゆかりさんが最高に面白かったw
美山さんに「高校生組は予告で楽しそう」って言われていたことがあったけど、こういうことなのかなw

でもゆかりさん意外と身内以外の他人のことも気にするんだなーと。
いや、気にしてるのは人格と言うよりスペックっぽいけど。
自分の「完璧」と比較して自分よりも上がいるかどうか確認したいのかな?
なにその「俺より強いやつに会いに行く」的な発想…

でも「ライバル意識かも」ってあきらさんにバレてるとこ可愛い( ◜◡◝ )
あとあおちゃんにも「ゆかり姫、ご乱心?」って茶化されてるとこも可愛い( ◜◡◝ )( ◜◡◝ )( ◜◡◝ )
ゆかりさんに対してこういう茶化したもの言いできるのって今のところあおちゃんだけだよな~~~~~~~そこがとてもいい( ◜◡◝ )

あおちゃんはあきらさんとは違う視点でゆかりさんのこと理解してそうなところがとても好きです。
しかも理屈でと言うよりは本能的に。
ゆかりさんとあおちゃんて一旦呼吸が合ったらすごく気が合いそうな感じがして、この二人のエピソードもすごく見てみたいです。
戦闘時もななとなくジェラートを気にしてる描写多いし、この二人のコンビ技とかもやってくれないかなー。

コンビ技は今回のショコラさんとのコンビ技もすごくよかったけど( ◜◡◝ )( ◜◡◝ )( ◜◡◝ )
10話の名前呼びからのあの流れかと思うと、より胸熱…

とにかく、ゆかりさんの世界がどんどん広がりを見せていて、ゆかりさまファンクラブ勢wとしても嬉しい限りです( ◜◡◝ )
あ、ファンクラブ缶バッジと会員証は東映サイトで予約しましたよ!!!!!!!!
届くの楽しみだなー( ◜◡◝ )( ◜◡◝ )( ◜◡◝ )

それでは、また!