こんばんは、しらきです。
だいぶ遅くなってしまったけど、プリアラ24話の感想を。
24話はシエルさんのポンコツぶりが色々と観られて楽しい回でした( ◜◡◝ )
あと、恒例の呼び方決定回!

冒頭でジャパニーズカラーテとやらに邁進する源一郎さんに素敵さを見出してしまうシエルさん、宇佐美家の遺伝子好き過ぎでしょwwってなりました( ◜◡◝ )
もともと妖精だからか、好奇心旺盛で気になることになんにでも挑戦してみちゃうシエルさん可愛いなあ。
でもそれでいちいちお腹をすかせて妖精に戻っていたら大変だな…シエルさんに必要なのは学力でも体力でも国語力でもなく、少ないエネルギーで動けるようになる燃費の良さなのでは……今、低燃費シエルさんが求められている…!!!!!(車かな?

あと、クラスメイトに追われるシエルさんを守る中学生組の絆も良かったですね。
あおちゃんの棒演技とかw
いちかが落として偽キラリンさんを回収するひまりんにクラスメイトが誰も声をかけない件については、「誰かひまりんに気づいてあげて!」と思いましたけども…
あとあおちゃんが夏服でもベスト着用なのがなんか可愛かった( ◜◡◝ )
おなかが冷えやすいとかだったら子供っぽくてめちゃくちゃ可愛いと思うんですよね( ◜◡◝ )( ◜◡◝ )( ◜◡◝ )

仲間を頼ることを覚えたシエルさんを見てゆかりさんが何を思うのか

はい。
ゆかりさんファンクラブの民なので、シエルさん回でもどうしてもゆかりさん妄想につなげてしまうわけですが。
24話でのシエルさんが「成長」する姿を見て、ゆかりさんが一体何を思うのかとか、そういうことをしみじみと考えてしまいました。
だって24話でのシエルさん、ゆかりさんが越えたくても越えられない色んな壁をやすやすと乗り越えてしまった感があって……「素直さ」ってやっぱり重要なんだなって……

まずシエルさんが乗り越えた最初の壁が、「自分の弱みを知ってもらうこと」。
おなかが空くと妖精に戻ってしまうことを知られて、いちかに「最初に言ってくれたら良かったのに」と言われた時のさんの台詞

「そんなのかっこ悪いキラ」
「今までずっと一人で何とかしてきたキラ」
「だから、心配しなくても…」

これさあ…………
細部はもちろん違うかもだけど、ゆかりさんと似てるんじゃないかと思うんですよ。
一人で何でもできちゃう人特有の思考なのかな。
でもここで、これまで数多のプリキュアを落としてきたいちかさんのイケメンな台詞が炸裂しちゃうわけで…

「私たち、もっと知りたいな。得意なことも、苦手なことも」
「シエルさんのこと、いっぱい」
「だって、仲間でしょ」

いやあ、これは殺し文句ですわ……これはシエルさんイチコロですわ……
でもここで素直に受け入れて「ありがとう」って言えちゃうのはシエルさんだからなんですよね。
ゆかりさんの場合もうちょっとこじらせちゃってるから……

でもって次の壁は、戦闘において仲間の力を頼ることかなと。
余談ですけど、戦闘になった瞬間二人してローリング登場キメたあきゆか面白かったですねw
いちかさんあたり、あきゆか召喚ボタンでも持ってるんだろうか…
てかあきゆか召喚ボタンがあったとして、重要なのはあきゆかが「一緒に登場した」ってとこですよね。
「一緒に来た」ってことは「一緒にいた」ってことで……なんなの、あきゆか学校帰りにデートでもしてたの?????どうなの??????????
中学生組が夏服になってたからきっとあきゆかも夏服だっただろうし…なんなの、夏服デートとか最高かよ…中学生組がいないところで高校生組の二人は一体どんなデートを楽しんでいたんですかねぇ……

アッハイ、話が逸れまくりました。
戦闘においては結構マカロンさんて仲間の力を頼っているというか、連携技を使ったり、今回みたいに自分の技でパルフェさんを助けたりと、そういうことはしてると思うんですよね。

で、じゃあ何が「壁」と思ったかと言うと…
最後にパルフェさんが敵に向かって放った台詞、

「私と私の仲間を甘くみないでくれる!?」

これ…!!!!!!!!!!!!!!!!

この台詞、マカロンさん、ってかゆかりさんが言いたくてどうしても言えない台詞なんじゃないかなあと。
16話の戦闘の最後、一人でジュリオくんと戦う自分のもとに駆けつけてくれたみんなに対して「いいところに来てくれたわね」と言いつつ、戦闘後に寂しそうな顔をしていたゆかりさんがどうしても気になっていてですね。
今のゆかりさんって、胸を張って堂々と「仲間」だって言ってもらえる自信がまだないんじゃないかなあと勝手に思っています。
自分ではそう思っていても、自分が「そう言ってもらえる」自信がないんじゃないかなあと。
うーん、駄目ですね、最近ゆかりさんに対して過保護になり過ぎてる自覚はあります…うーん。
だってここ最近のゆかりさんほんとにいじらしくてほんとに可愛いんだもん……ズルい、ズルいよ…!!!!!!!!!!!!!

ゆかりさんがどうしてあそこまで頑なに自分の気持ちをみんなに言えないのか、具体的な理由はまだ明らかになっていないので分からないですけど、今後のお話でそのあたりのエピソードもきっとやってくれるんだろうなと期待しています。
まずは明日の25話ですよね。

25話…………

そう、25話ですよ。
恒例のアニメイトタイムズさんの直前予告、見ましたか?

これ…!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

これさあ、もうこのあきゆか画像1枚だけで、万物すべてに感謝したい気持ちでいっぱいなんですけど…
公式…これが…公式の画像…ッッッ!!!!!!!!!!!!
凄いなあ、だってこれが日曜の朝8時半に流れちゃうんでしょ?????公共の電波に乗って全国の女児のもとに届いちゃうんでしょ????????
なんという…凄い時代になったものだなあ(しみじみ

あと個人的に、記事の最後の画像でしにました。

画像転載できないので自分のツイートで恐縮ですけど。
これ…これさあ、あきらさんの優しすぎる笑顔もだけど、この時のゆかりさんがどんな表情してるのかわからないのがまた…!!!!!!!!!!!!!!!!
あきらさんにこんな顔向けられちゃってゆかりさんもうまともでいられないのでは??????

個人的な願望なんですけど、あきらさんにはもうゆかりさんのことぐでんぐでんのどろんどろんに甘やかしていただきたいんですよ。
だってゆかりさんって、ちやほやされることには慣れていても、甘やかされることには慣れてなさそうじゃないですか???
それなりの家柄のお家っぽいけど、決して甘やかされてる環境ではないみたいだし。
むしろゆかりさん自身がそういうの突っぱねてきてそうだから余計に慣れてなさそう。
そんなゆかりさんを!!!!!!!!!愛と母性の塊であるあきらさんに!!!!!!!!!!めっちゃくちゃに甘やかしていただきたいんですよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
ゆかりさん(自分の好きな人に)甘やかされるの弱そうだから…あ、「好きな人」って重要です。好きじゃない人にいくら甘やかされても嫌がりそうだけど、こと好きな人相手だとめっちゃ弱そう…(妄想

いや、こういうこと思っちゃうのはもう全部全部「愛とときめきのマカロナージュ」が悪いんですよ。
昨日勢いでアレな記事書いちゃいましたけど、今日もずっとずっと聴いていて、本当にこの曲のゆかりさんって………いじらしくて可愛いなあと。
あと、藤田さんの歌い方がまた…ズルい。ズルくないですか?!?!?!?!???!?!
なんだろう、芯がありながらもちょっと弱さが見える歌い方と言うか……聴いてて「天才かよ…」ってなります。

そう言えばオトメディアで森さんが言及されてましたけど、マカロナージュは藤田さんが先に収録して、森さんがそれを聴きながら収録されたんですよね。
聴いていて、「あきらさんがノリノリなのはゆかりさんの声を聴きながら歌っていたからか…」と思わずによによしました。
なんというか、偶然かもですけどこの収録順もあきゆかっぽくて素晴らしいですよね。
だって、ゆかりさんはあきらさんの歌を聴かずに(気持ちが分からずに)歌っていて、あきらさんはゆかりさんの歌を聴きながら(気持ち分かってて)歌ってるってことでしょ…???
なにそれ最高にあきゆかじゃん…………

生きてお会いしましょう(2ヶ月ぶり何回目?)

では、皆様。
明日のあきゆかショックを生き抜き、また生きてお会いしましょう。
私はその前に富士急にて藤田さんと一緒に瑞雲と戯れてきます!!!!!
天気がちょっと心配だけど、イベント自体は屋内だから多分大丈夫だよね。
一ヶ月ぶりの藤田さんめっちゃ楽しみです!!!!!!!!!!!
チケの整理番号が結構良かったので、近くで見られたらいいな。

それでは、また!!!!!!!!!!!!!