こんばんは、しらきです。
プリアラ40話、観ました!ついに冬毛アラモードスタイル解禁!!!!!!!!!!!!!!!!!!
みんなとっても暖かそうでもふもふで良いですね( ◜◡◝ )
アラモードスタイル用にクリーマーももっとゴテゴテしてもっふもふになるのかと思っていたけどそんなことはなかったぜ。
さすがに残り10話で新しいおもちゃアイテムは出ないのか。

あきらさんと正面から向き合えるようになったゆかりさん( ◜◡◝ )( ◜◡◝ )( ◜◡◝ )

はい、いきなりあきゆかの妄想の話しますけど。

先週、予告を観てあおひま、あきゆか、いちシエのパートナー再確認シーン(と、勝手に名付けている)を観てテンション上がってたんですけど、割りと冒頭で出てきて思わず( ◜◡◝ )ってなりました。
ってかあのシーン、あきゆかが向かい合ってる構図と言いあきらさんの「とびきりのスイーツを作ろう」からのゆかりさんの嬉しそうな「ええ」って返答と言い、「プロポーズかな??????????」と思いましたよね( ◜◡◝ )( ◜◡◝ )( ◜◡◝ )

なんかやたら距離近いしさあ( ◜◡◝ )( ◜◡◝ )( ◜◡◝ )
ゆかりさん嬉しそうだしさあ( ◜◡◝ )( ◜◡◝ )( ◜◡◝ )
やっぱり身長差が絶妙でちょっと上向いてる感じのゆかりさんがめちゃかわだしさあ( ◜◡◝ )( ◜◡◝ )( ◜◡◝ )
作画の関係だと思うけど目がキラキラしててさあ、やたら可愛さ溢れてるしさあ( ◜◡◝ )( ◜◡◝ )( ◜◡◝ )
いやあもう、最終決戦を前に結婚の約束しちゃうとか洋画なら死亡フラグですけどプリキュアなら大丈夫だよね!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!( ◜◡◝ )( ◜◡◝ )( ◜◡◝ )

で、今そのシーン一時停止して観てたんですけど、あきらさんもゆかりさんもめっちゃまっすぐお互いのこと観てて、「あーあきゆかは本当にお互いのこと受け入れてまっすぐ相手の目を見て向き合えるようになったんだなあ」と、ちょっとじーんとしました。
特にゆかりさん。
こんなにまっすぐあきらさんに向き合えるようになるなんて…10話からの流れを考えると、本当に感慨深いです。

あきゆかって、立ち位置的に「隣に並ぶ」ことは初期の頃からよくあったと思うんですけど、こうしてお互いに「身体ごと向き合う」って、実は今まであんまりなかったんじゃないかと。
いや、あきらさんはまっすぐ向き合おうとしてるんだけどゆかりさんが逃げちゃうというか。
25話のエレベーターのシーンとか29話の夕日の高台のシーンとか、逃げるゆかりさんをあきらさんが捕まえて頑張って向き合わせていたような感じだったし。

そもそも、マカロナージュの歌詞でまんま

まっすぐに こっち向いて
見つめないで 見せてよ

ってやり取りがあるわけで。
それが…そのゆかりさんが…今やこんなにまっすぐにあきらさんと向き合えるようになったわけで!!!!!!!!!!!!!!!!!!
あああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!(スイッチON
あきらさんありがとう!!!!!!!!!!!!!!!!!!!そしてゆかりさんおめでとう!!!!!!!!!!!!!!!!
おめでとうあきゆか!!!!!!!!!!!!!!!そしてありがとうあきゆか!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

なんだろう、あきゆかって本当に色んなステップを経て今に至っているから、なんかもう普通に向き合って笑い合ってるだけで感動しちゃうんですよね。
まあ主にゆかりさんなんですけど。ゆかりファンクラブ勢だからね!!!!!!!!!!!!しょうがないね!!!!!!!!!!!!!
だから、ゆかりさんに対しては「良かったねゆかりさん、本当に良かったね…!」と思うし、あきらさんには「あきらさんありがとう、本当にありがとう…!」ってなるって言う。

向き合って言葉を交わすあのワンカットだけでここまで妄想が広がるあきゆか、最高だな!!!!!!!!!!!!!!!!!!

レッツラお着替え!=お色直し

で、あきゆかと言えば例のアラモードスタイルへの変身シーン。
あおひまの、向き合って出て来る登場シーンもめっちゃ可愛くて震えたんですけど、あきゆかは相変わらず斜め上を飛び越えていくというか、まさかのダンスモードwwwww
ちょ、変身バンクの私物化はご遠慮ください!!!!!!!!!!!!!(いいぞもっとやれ

てか、あきらさん25話の時は「ダンスしたことない」ってちょっと渋っていたのに、40話ではノリノリでやっててちょっと笑ったw
プリキュアになるとちょっと性格がイケイケになるのだろうか…なにそれ素敵……!!!!!!!!!!!!!!
もしくは、25話でゆかりさんと踊ったのがすごく楽しくていつかもう一度踊りたかった、とかだったら可愛いなあ( ◜◡◝ )
ゆかりさんは25話の時点でもうめっちゃ嬉しそうだったし、もしもあきらさんから「またゆかりと踊りたい」なんて言われたりなんかしたらあんまり顔に出ないかもだけど内心めっっっっっっっちゃ喜んでそうで可愛いと思うんだ( ◜◡◝ )( ◜◡◝ )( ◜◡◝ )

妄想ですけど、あきゆかってお互いにものすごく些細なことに喜びを見出していそうなところが可愛いと思うんですよね。
あきらさんと踊れるだけで喜んじゃうゆかりさんとか、ゆかりさんに頼られて嬉しくなっちゃうあきらさんとか( ◜◡◝ )
きっとこれからも、お互いの些細な言動にいちいちときめいたり嬉しくなっちゃったりするんだろうな。
なにそれあきゆか可愛すぎない?!?!?????!!
だってさあ、お互いに高校のアイドルでファンクラブまである二人がそんな可愛らしい恋愛してるとかさあ……もう妄想するだけで可愛い…もうほんと可愛いあきゆか……!!!!!!!!!!!!!

10話の最後で、あきらさんから握られた手を握り返しちゃうゆかりさんを観て「可愛くていじらしい人だなあ」と思いましたけど、破天荒なキャラながらその可愛さを崩さずに40話まで来ているのが本当に凄いなあと思います。
ありがたいなあ。
なんか、10話からのあきゆかシーンを抜き出してムービーにしたら立派な結婚式の新郎新婦馴れ初めムービーになりそうなw
あきゆかの結婚式には、ぜひ10話で出てきたおばあさんにスピーチをしていただきたいものですね( ◜◡◝ )( ◜◡◝ )( ◜◡◝ )

……あれ、私は一体なんの感想を書いていたんだっけ…?
ああそうだ、40話の感想を書いていたんだった;
おかしい、いつの間にかあきゆか結婚妄想に……いや、結婚式ってか披露宴はすでに3次元で執り行われたから妄想じゃなくて事実なのか。いや、そうじゃなくて(以下ルーーープ!!!!!

はい。感想に戻ります。

礼儀を重んじるゆかりさんの素敵さ

まあどっちにしろゆかりさんの話するんですけどね( ◜◡◝ )
40話のゆかりさんで印象深いシーンと言えば、街にスイーツ作りに繰り出した時の

「お店を、お借りします」

のシーンではないかと。
あのシーン、台詞はもちろん声の感じも相まって、「あーやっぱり礼儀を重んじる人なんだなあ」と思いました。
この辺の感覚はやっぱりしのさんの教育なのかな。
茶道も単にやらされてるわけじゃなくて、ゆかりさん自ら「好き」と言っていたし、もともとそういう感覚のある人なんだろうなあ。
フリーダムに見えるゆかりさんが、他人に対する敬意や礼儀を大切にするところ、とてもとても素敵だと思います。
やっぱり何においても責任感の強い人なんだろうな。

ゆかりさんがプリキュアとして戦う理由が「仲間との「面白い」を邪魔するから」以外にいまいちまだ見いだせていないんですけど、なんとなく、そういう街の人に対する敬意とか感謝の気持ちがあるのかな、と思いました。
当初「退屈」な日常を送っていたゆかりさんが、今や毎日すごく楽しそうですもんね( ◜◡◝ )
そういう「面白い」毎日が、いちかさんやキラパティメンバーはもちろん、街のみんなにも支えてもらってるものだって、実感としてちゃんと分かってきたのかなあとか。
やっぱり、ゆかりさんにとって大事なものがちょっとずつ増えてるんだなあ。凄いなあ。

…なんか最近、何においても「ゆかりさん良かったなあ( ◜◡◝ )」って感動してばっかりな気がする…
まあそれだけ初期に比べてゆかりさんが成長した、ってことだと思うんですけど。
ここからさらにゆかりさんがどんな風に成長していくのか、将来に向けてどんな選択をするのか、ものすごく楽しみです( ◜◡◝ )

ジュリオくんとビブリーちゃんの共闘に胸熱

あと40話では、ジュリオくんはもちろんビブリーちゃんも大活躍でしたね( ◜◡◝ )
意図せずとは言えこの二人がプリキュアのために共闘する姿はなんだか胸熱でした。
ジュリオ…ピカリオくんはそもそもキラリンさんの弟だしプリキュアに憧れもあったから分かるんですけど。
ビブリーちゃんがなんだかんだ言ってプリキュアにほだされてるの可愛いし、そんなビブリーちゃんをしっかり守ろうとするシエルさんやいちかさんほんとカッコイイなって( ◜◡◝ )

ビブリーちゃんもプリキュアなのでは?

今回のビブリーちゃん、作画の関係かもですけどプリキュア勢と同じぐらい目が輝いていて、キュアワッフルとして爆誕したジュリオくんはもちろん、ビブリーちゃんももしかしてプリキュアなのでは????と思いました。
というのも、ビブリーちゃんがグレイブに言った

「キラキラルを作れるのはプリキュアだけじゃないのよ」

って台詞がすごく印象的で、これって実はプリアラにおいて物凄く重要な事実なんじゃないかと思ったんですよね。
100年前の世界ではルミエルさんだけがキラキラルを生み出してルミエルさんだけがノワールと戦っていたけど、現代においてはプリキュアはもちろん、妖精も動物も人間もみんながみんなキラキラルを生み出せているんですよね。
事実40話ではプリキュアではなくて妖精と動物たちが生み出したキラキラルがグレイブの闇を払い、町の人達を救って、さらにはプリキュアのパワーアップにも貢献した、って言う。

ここで思い出したのが、アニメージュ増刊号での暮田監督のインタビューでの一言。

引用元: アニメージュ キラキラ プリキュアアラモード 特別増刊号 P28

「プリキュアは「壮大な使命を背負った戦い」と「楽しい日常」という相反する要素が同居しているシリーズですが、この作品では物語の初期段階からプリキュアの使命感を持たせたくなかったんです」

プリキュアが「伝説の戦士」から「伝説のパティシエ」になったのってこういう理由からなのかなーと思っていたんですけど、↑のビブリーちゃんの台詞でさらに「なるほどなあ」となりました。
これは個人的な解釈ですけど、プリアラでは「使命を背負っているからプリキュア」ってわけじゃないんですね。
まだおぼろげにそう感じる程度ですけど、この辺が最終回に向けてどう収束していくのか、その辺も楽しみにしたいと思います。

41話はキラピカ回!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

で、次の41話。
待望のキラピカ回ですねやったーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!
40話でも、冒頭でピカリオくんの帰還に前進で喜びを表現するキラリンさんがとっても可愛かったですね( ◜◡◝ )( ◜◡◝ )( ◜◡◝ )

予告でも嬉しそうなキラリンさん、可愛いなあ( ◜◡◝ )
あと、そんなキラリンさんにゆかりさんがすっごい優しい声音で「知ってる」って言ってくれてたのも最高に嬉しかった!!!!!!!!!!!!!!!!!
これは34話の影響かな~~~~~~拳を交えることである意味腹を割って話せた同志への接し方なのかな~~~~~~~ゆかりさん優しいな~~~~~~~~~~~~~~( ◜◡◝ )( ◜◡◝ )( ◜◡◝ )

あと、プリキュアフォーム解除したリオくんの姿が完全に童話の世界の住人で可愛い( ◜◡◝ )
シエルさんはまだ現代っぽいのに、リオくんだけなんであんなにファンタジー感溢れてるの…?いや、可愛いけど。
あのリオくん、そのうちお菓子の家に迷い込みそう…もしくは青い鳥探しに行きそう…(圧倒的偏見

次からしばらく、最後の個人回が続くんですよね。
アニメージュ増刊号によると、最後の個人回はみんなが「大好き」からついに将来の選択をするそうで…
ううう、ゆかりさんはもちろん、みんながどんな選択をするのか、本当に気になるし楽しみです。
ラストに向けて、今後もますます目が離せないですね。
ううう、楽しみにしています!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

それでは、また!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!