こんばんは、しらきです。
プリアラ42話、あおちゃん回の感想を。すでに43話も放送済みで視聴済みですけど。そちらの感想はまた別途!
42話のあおちゃん、本当にカッコよかったです。あおちゃんおめでとうあおちゃん!!!!!!!

冒頭から早速話し逸れまくりましたけども、最後のあおちゃん回の感想を。

夢があることの強さと脆さ

今回見ていて、あおちゃんって本当に凄いなあとしみじみ感じました。
まずはやっぱりあの心の強さ。
あおちゃんの「夢」に欠かせない、観客を奪われてバンド仲間を奪われてプリキュアの仲間も奪われて、そしてトドメに声まで奪われて…
あそこまで徹底的に心を折りに来るエリシオさんマジえげつないなと思ったし、そういうエピソードを真正面から取り上げるプリキュアという作品も凄いなと思いました。

考えてみると、エリシオさんの攻め方はそもそも「相手の弱いところを徹底的に突く」というものだったし、あおちゃんみたいに明確に「夢」がある子は逆に攻めやすかったんじゃないかなあ、と。
夢のために強くいられるのなら、その夢を壊しちゃうのが心を折るには一番手っ取り早いですもんね。
でもまさか、最後に「声」まで奪う展開があるなんて思わなかった…
だってあおちゃんに対して「声を奪う」ってまさにあおちゃんの夢に対して完膚なきまでにトドメを刺す行為で、勝手な認識で「まさか子供向けアニメでそこまでやらないだろ」って気持ちが多分あったんですよね。
なので、ちょっとプリキュアという作品を見くびっていたなと反省しました。はい。

あとプリキュアが凄いなと思った点はもう一つあって、そもそもあおちゃんの心がぐらつく切っ掛けになった「園部のバンド脱退」が、結局最後まで覆らなかったところ。
なんとなくご都合展開になってしまうのかなとこれまた甘く考えていたんですけど、そんなことはなく。
色んな辛いことを全部受けとめながらもちゃんと今を頑張れるあおちゃんはやっぱり凄いなあと思いました。

ってか、あおちゃんって中1の時点で路上ライブとかやっていたんですね。
それも本当に凄いなあと思います。
なんかあおちゃんすごいしか言ってなくて語彙力とは、って感じですけど(今更感
前髪短めの幼いあおちゃん可愛かった( ◜◡◝ )

  • 岬さんの歌すごい ← 分かる
  • 私も歌いたい ← 分かる
  • バンドやりたい ← まあ分かる
  • 一人で路上ライブしよう! ← ?!???!!!!!!

この行動力と実行力があおちゃんなんだなあ…
あおちゃんの歌を聴いた園部さんの第一声が「惚れた!」なのも頷けますわ。そりゃ惚れますよ…!!!!!
これあおちゃん回で毎回言ってますけど、やっぱりあおちゃんは将来素敵な女性になる予感しかしない。
モテるよ~~~~~~~~これは絶対にモテまくりますよ~~~~~~~~~~~~~~~しかも男女問わずさ~~~~~~~~~!!!!!!!!!!!!!

冒頭のゆかりさんの「今のうちにサインもらっておこうかしら」って台詞が、いつもの単なる茶化しじゃなくて、その辺のあおちゃんの将来性も買った上での発言だったら良いなあ、なんて妄想したりしました( ◜◡◝ )
だってゆかりさんが誰かのサインを欲しがるとかあんまり想像出来ないし…
でもあの台詞は決して嘘ではないと思うんですよね。

なんか、将来大人になったゆかりさんが大人気ロックバンドであるワイルドアジュールのサインを持っていて周りのひとに「ゆかりさんがそういうの好きなの意外ですね」って言われて意味ありげに微笑むゆかりさんとかそんな未来妄想がよぎりました( ◜◡◝ )
あおちゃんとゆかりさんはなんだかんだ家の関係とかで大人になってもつながってて欲しいな~。
まあ立神家は水嶌さんが継ぐっぽいですけど( ◜◡◝ )
あおちゃんもなんだかんだ駆り出されそうだし、行く先々でゆかりさんに会って「またか」ってうんざりしてて欲しいw

あおちゃんおめでとうありがとう。

あおちゃんのラスト個人回なので、改めて立神あおいという人についてちょっと思いを馳せてみました。
あおちゃんは最初の印象だと割りと脳筋で猪突猛進型で突っ走っていくタイプなのかなと思っていたけど、回が進むごとに実は一番周りを見ていて空気が読める子で、常識人というキャラクターでしたね。

「常識人」って、言い方を変えるとちょっとドライというか、ともすると「そんなのできるわけない」って諦めがちになっちゃうところもあると思うんですけど。
42話でも「大好きなものがなくなっちゃったらどうする?」ってあおちゃんの質問には、「そしたらもう終わりだよね」という諦めの気持ちが垣間見えていたと思うんですけど。
そこをぶち壊してくれるいちかさんがいて良かったと思うし、いちかさんの言葉を受けて、反発するんじゃなくてまた前を向けるあおちゃんで良かったなあと思います。
いちかさんだけじゃなくて、みんながちゃんと応援してくれてることを受け取ってくれるあおちゃんで良かったなあ( ◜◡◝ )

42話で、本当はあおちゃんの悩みには岬さんがもっと絡んでくるのかなと思っていたんですけど、プリアラにおける岬さんは、きっとずっとあおちゃんの前を走る憧れでありライバルなんですね。
あの二人にはあの距離感が合ってるんだろうなあ。
岬さんにライバルと認められて、あおちゃんもそれを受けて立って、あおちゃんお顔つきは本当に大人っぽくなったなあと思います。
でも笑うと八重歯が可愛いとこ最高にあおちゃん( ◜◡◝ )( ◜◡◝ )( ◜◡◝ )

繰り返しになりますけど、あおちゃんは絶対将来素敵な女性になると思う。
あおちゃんは歌というキラキラルでもっともっと周りの人達を幸せにしてくれると思う!!!
おめでとうあおちゃんありがとうあおちゃん!!!!!!

おや、あきゆかのようすが…?

はい。
あおちゃんに思いを馳せたところで次はあきゆかの話題。

そう、今回はもうこちらですよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(突然の切り替え
あきゆかの距離感なんかめっちゃ近くなかったですか????????????????
本編初のお泊まり会のはずなのに、なんか「きみたちお泊り初めてじゃないな?!?!?」って感じのあの雰囲気!!!!!!!!!!!!!!
って思ったらあれだ!!!!!!!!!!!!!!パリ!!!!!!!!!!!!!!劇場版!!!!!!!!!!!!!!!!!!
パリ以降なんかあきゆかの距離感近くない????ってか、一緒にいるのが自然になりすぎてて完全に夫婦と言うかなんというか。

なんだろう、お互いに安心しきっていると言うか。
隣にいることに違和感がまったくないこの感じ。
完全に(友達という)一線を越えてますよね(ゲンドウポーズ

特に変わったなと思ったのが、あきらさんのゆかりさんへの接し方。
まず、みんなでライオンアイス作った時の「ゆかりのは?」って台詞の声の感じがすごく自然だったこと。
あとは、あおちゃんに「大好きなものがなくなっちゃったら?」って質問を投げかけられた時の回答にゆかりさんから突っ込まれた時のあきらさんの反応も!
あの苦笑いもすごく自然な感じがして良かったなあ。

今までのあきらさんはどちらかと言うと「心配だったり気を遣って声をかけてる」だったり「ほっとけないから声をかけてる」感じだったのが、「ごく自然に声をかけてる」感じな気がしてすごく嬉しかったです( ◜◡◝ )
だってそれって多分ゆかりさんが変わったからですよね。
あきらさんにとっていつまでもほっとけなくて心配なゆかりさんじゃなくて、自然にそばにいて自然に一緒にいられるゆかりさんになってたんだなあ。
しかもゆかりさんをそうさせたのはあきらさんだしさあああああああああああああ。

あきゆかの、こういうお互いに影響しあってお互いに高めあっていく感じ、やっぱり凄く良いなあと思いました( ◜◡◝ )
まあ、お互いへの影響力が強すぎて、どっちかが弱るとどっちかも弱ってしまうという負のスパイラルという危険も持ち合わせているんですけど…
まあどっちにしろ「よろしくやってる」のは間違いないので、あきゆかはきっと今後もこんな感じなんだろうな~~~~~と思ってます( ◜◡◝ )

あと、寝る時ナイトキャップかぶってるゆかりさんがさいかわ過ぎてひええええええ!!!!!!!!!ってなりました。
ぼ、ぼうし…寝る時わざわざ帽子かぶってるのゆかりさん…!!!!!!!!!!
いや、ここは「さすがおしゃれ番長( ◜◡◝ )」ってなるとこだと思うんですけど、あのパジャマにあの帽子というビジュアルの可愛らしさが凄まじすぎて主にあきらさんが心配になりました。
耐えろ…耐えるんだあきらさんだめだそこにはまだ中学生組のみんなが!!!!!!!!!!!!!!!!!!(妄想スイッチ

斬新な雑魚寝フォーメーションがいつの間にか普通のフォーメーションに変わってるしそして当然のようにあきゆか隣だし…
てかあの並び方、あきらさんを端に置いてゆかりさんがブロックしてるようにしか見えなかったww
ゆかりさんしっかりあきらさんの方向いて寝てるしさあ…もうなんなのほんとに…ほんとに………お幸せに!!!!!!!!!!!!!!!!!!( ◜◡◝ )( ◜◡◝ )( ◜◡◝ )

今後いよいよあきらさん回、ゆかりさん回と続くので、あきゆかの今後も非常に楽しみです( ◜◡◝ )

次回、クッキングアイドルひまりん爆誕!

はい、もう今日放送しちゃいましたし視聴しちゃいましたけども。
43話はひまりんのラスト個人回でしたね。
これまでの集大成となるひまりん個人回、すごくすごく良かったです。
そちらの感想はまた改めて。

プリアラも最後の個人回シリーズが始まって、いよいよ終わりが見えてきましたね。
一話一話を噛み締めつつ、最後まで応援したいと思います。

それでは、また!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!